新人スタッフが返事、挨拶、お礼が言える!患者さんへの丁寧な言葉づかいが身につきます。

● 歯科新人スタッフが返事、挨拶、お礼が言える!患者さんへの丁寧な言葉づかいが身につきます。

こんにちは。久保佳世子です。

毎年5月に、東京、大阪、静岡、浜松で歯科医院の新人スタッフ向けのセミナーを開催しております。

何れもすぐに満席になってします年1回だけのセミナーです。

スタッフ教育に成功し、地域で1番輝くスタッフが手に入れられます。

多くの先生のご要望にお応えして、この度「歯科新人スタッフの意識と行動が変わるセミナー」のDVDを発売致します。
 

1枚目
 

東京や大阪の会場には遠い、会場までの交通費が高くてセミナーに参加しにくいとおっしゃるお声にお応えいたしました。

DVDですと、何度も繰り返し学べますので、習熟度も上がります。

また新しいスタッフが入る度に何度も使えますから、大変お得です。

こちらのDVDでは、患者さんが来院してからお帰りになるまでの、シーンに応じた言葉づかいをテキストと、動画を使用して学べます。

テキストに書かれている言葉づかいを繰り返し、声に出して読むと接遇用語が身に付きます。

<スタッフによってバラバラだった言葉づかいが、統一できるテキストと動画です。

新患からかかってきた時や、予約変更の電話など、歯科医院でよくありがちな電話応対の仕方を、動画で確認ができます。

また、会話形式になったテキストを見ながら練習すれば、一気に電話応対の流れを掴めます。

毎年新人が入る度にセミナーにスタッフをセミナーに参加させて下さる先生や、セミナーに一緒にご参加下さった先生のお声です。
 

先日浜松でのセミナーありがとうございました。

参加させていただいた新人スタッフ2名、ますます張り切って頑張ってくれてます。

医院全体にも、良い刺激になってます(^ω^)

あと、患者さん視点満載のテキスト凄いです。

 

今回、社会人としのマナーは企業に入社するとあたり前の事ですが、私たち医療人は狭い社会で生きているように思います。

社会の常識をまずは身に付けて、患者様に失礼がない様に、そのためにはこのようなセミナーが必要が必要と思います。

 

今朝出社時、二人ともだいぶ印象が変わりました。

さっぱりした笑顔になってましたよ(笑)

実務のほうで変化が出るのはこれからでしょうが、相対した時の印象が変わるだけでも大きいと感じました。

本当にありがとうございます。

 

久保さんの評判の良い事、以前より存じ上げていたので、間違いないと思い申込みました。

今回は残念ながら、私とスタッフ1名での参加になりましたが、また次回新しいスタッフが増えましたら、受講させて頂きたいと思います。

 
このDVDは、院長が言いにくことも、講師がズバリ伝えています。

例えば、院内の備品について大事に使用するようになりコスト意識が芽生えます。

セミナーにご参加下さったスタッフのご感想です。

セミナーで1番印象に残ったのは、コスト意識について。

日頃なにげなく使用している物1つ1つ高いので、もっと丁寧に使わないといけないと思いました。

私も注文する係なので、これがこのくらいというのが、大体わかるので大切に使おうと思いました。

 
こちらの動画の中で、院内のコストについて学ぶシーンがあります。

スタッフは、お金が入ってくるところは見ていても、お金が出ていくところを見ていません。

高額な形成バーを無くしても、悪びれないスタッフも、物を大切にしようと意識が向上します。

院長が言いたくても言えなかったことが、このDVDに中に収められています。

院長が注意しても態度の変わらなかったスタッフも、このDVDを繰り返し観ることで、意識や行動が変わります。

院内ミーティングでも是非活用して欲しいです。

・歯科業界の現状を知る

患者さんが来て当たり前という考えから、ご来院頂いていることへの感謝の気持ちが芽生えます。

・社会人に必要な5つのけじめ

午後の診療開始時間の5分前から歯磨きを始めていた、スタッフも10分前に休憩室から出てくるようになります。

・コスト意識を持つ

スケ―ラ―用のチップをシンクに流す、落として紛失するなど、院内の備品を大切に扱え無かったスタッフも、大事に使用するようになります。

先生が注意出来なかったことが、講師が代弁しております。

・報告・連絡・相談

仕事を依頼しても、報告出来なかったスタッフも自ら報連相が出来るようになります。

・プロとアマの違い

叱られるとふてくされていたスタッフも、素直な態度で院長や先輩スタッフと接し、責任感ある意識と行動ができるスタッフへと意識が向上します。

・良好な人間関係を築くための言葉

あいさつ、返事、謝罪、お礼が当たり前に言えるようになります。

医院主催の親睦会で、「ご馳走様でした。」が当たり前に言えるスタッフに生まれ変わります。

 
o0400027813475084754

 
・これだけは知っておきたい食事のマナー

医院の親睦会で、スマホばかり触っていたスタッフも、参加意欲が高まります。

医療人にふさわしい服装と身だしなみ

専用のテキストを使用して、服装と身だしなみのルールが作れます。

・患者さんへのあいさつと応対マナー

患者さんに聞こえる声で、感じ良くハキハキとあいさつ出来るスタッフへと成長します。

院内での禁止事項

患者さんにタメ口で話したり、患者さんの顔にバサッとタオルを掛けていた、粗雑なスタッフも、やってはいけない行動が理解できるようになります。

シーン合った言葉づかい

患者さんが来院してから、お帰りになるまでのシーンに応じた正しい言葉づかいが身に付きます。

「診察券の方をお預かりします。」の耳障りだった「~の方」や、「1万円からお預かります。」の「~から」など、間違った言葉づかいが直ります。

正しい言葉づかいができると、それだけでワンランク上の歯科医院になります。

電話応対における7つのマナー

患者さんをお待たせしないといけない時や、電話を切る時のマナーが身に付きます。

電話応対における7つのマナーを実践すれば、患者さんのとりこぼしが無くなります。

電話の受け方・掛け方

 
3枚目

 
流れにそって、基本の流れが理解できます。

・急患ですぐに診て欲しい患者応対

新患で、痛いのですぐに診て欲しいと言われた時に、アポイントの緩い時間帯に感じ良く誘導できるようになります。

新患が通いたくなるトークが身に付くので、集患に繋がります。

・患者さんの都合で予約変更の電話があった時

他院が行ったいないトークを実践すれば、患者さんのマナーも向上します。

・医院の都合で予約変更の依頼をする時

院長が急きょ学会等の参加が急に決まり、患者さんにアポイントの変更をお願いしたい時に不快感を与えない話し方が身に付きます。

・電話応対で困った時

患者さんに「お世話にます。」と言われた時の適切な答え方や、しつこいセールスの電話があった時の応対の仕方ができるようになります。

上場企業出身で歯科業界を知り尽くした接客接遇のプロから教わるから、新人スタッフのマナーが向上し社会人、医療人としての意識や行動が変わります。

挨拶ができる。呼ばれたら返事をする。何かして貰ったらお礼を言う。失敗したら謝る。ご馳走して貰ったらお礼が言える。

先生が言うと「セコい!」「ケチ!」と思われることも、外部講師が言うと、スタッフも素直に聞き入れます。

外部の人間が言った方が、客観的に冷静に聞く耳を持ちます。

スタッフ教育のストレスから解放され、治療に専念できる環境が手に入ります。

dvd2

お届けは、約1週間頂戴いたします。

お値段3万円(税込)

credit1
新人スタッフの意識と行動がたった数時間で変わります。

 

 

 

東京・品川・渋谷・新宿・秋葉原・池袋・上野・有楽町・新橋・蒲田・中野・赤羽・北千住・立川・八王子・町田・浦和・ 大宮・川口・千葉・ 浦安・船橋・横浜・ 川崎・新百合ヶ丘・武蔵小杉

歯科接遇マナーセミナー、歯科接遇マナー、歯科開業オープニングスタッフ教育、歯科医院の電話応対、クレーム応対研修、電話応対研修、受付電話応対診断、歯科医師会講演を承ります。




この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。